人間蘇生だモラトリアム

考察が三度の飯より好きなゲーマーです 一応誰に見せても恥ずかしくないブログという名目です

創作物記録

ライブハウスの詩

恋がぼくを殺しにきました。うつくしい風が、ほほを撫でる。過去、誰かが死んだとき、爆破のとき、スカートをめくったとき、ふいた風がいま、きみを撫でる。時間の先にあるものが、無意味だとして、ぼくは、それでもただきみをみつめて、生きていく。ぼくの…

『君の膵臓をたべたい』

最近、アドラーとかいろんな本をふらふらしていたんですけど、久しぶりにちゃんと小説を読みました。 嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発売日: 2013/12/13 メディア: 単行本(ソ…